RZ/Gシリーズ セキュリティソリューション
更新日: 2018年12月21日

Renesas Electronics Corporation
RZ / Gシリーズ製品は、「検証済みLinuxパッケージ」の一部としてセキュリティソリューションを提供します。
セキュリティソリューションは、IoT時代にネットワークの脅威からユーザーの製品を保護するために、「暗号化されたカーネルブート」、「暗号化通信」、「セキュアストレージ」、「セキュアソフトウェアアップデート」等の機能を提供します。

製品概要

セキュリティソリューションは、RZ/Gのセキュリティのためにソフトウェアとツールを提供します。
セキュリティソフトウェアは、Verified Linux Package(VLP)の一部であり、VLPに組み込んで使用します。
ツールは、製品にセキュリティを導入するために利用し、ユーザのセキュリティ導入負荷を軽減できます。
弊社の手続きの都合上、セキュリティソリューションは提供までに約5営業日かかります。

◆主な機能  セキュリティソリューションでは、以下の機能を提供します。
 暗号化カーネルブート
   不揮発性メモリ上のカーネルを暗号化しておくことで、ソフトウェアの不正コピーを防止します。
   また、ブート時に改ざん、不正コピーを検出することができます。
 暗号化通信
   製品とサーバ間での相互認証を行い、安全な通信を実現します。(SSL/TLS)
 セキュアストレージ
   デバイス固有の鍵による暗号化、復号機能を提供します。
   デバイス固有の鍵を使用するため、暗号化したデバイスのみで復号が可能となります。
 セキュアソフトウェアアップデート
   暗号化カーネルブートで使用する鍵、Linuxカーネルを安全に更新します。
 基本暗号化機能
   基本的な暗号機能を提供します。

◆対象製品
 RZ/G1C-PF, RZ/G1E-PF, RZ/G1N-PF, RZ/G1M-PF

◆リリースノート
 リリースノート:V1.0.1 (PDF)
 リリースノート:V1.0.2 (PDF)
 リリースノート:V1.0.3 (PDF)
 リリースノート:V1.1.0 (PDF)
 リリースノート:V1.1.1 (PDF)