RZ/G Series User's Manual & Technical Update

Renesas Electronics Corporation
RZ/G Linuxプラットフォームに対応したRZ/G-PFシリーズのユーザーズマニュアルです。RZ/G1H-PF、RZ/G1M-PF、RZ/G1N-PF、RZ/G1E-PF、RZ/G1C-PFをラインアップしています。
各製品個別のハードウェア仕様を記載した個別マニュアルとRZ/Gシリーズに共通した仕様を記載した共通マニュアルがあります。
ご使用の際は、個別マニュアルと共通マニュアルをダウンロードして下さい。
また、誤記訂正や使用上の注意事項など重要なお知らせを記載したテクニカルアップデートも一緒にダウンロードして下さい。

製品概要

該当MCU
RZ/G1H-PF、RZ/G1M-PF、RZ/G1N-PF、RZ/G1E-PF、RZ/G1C-PF
コメント
Linuxプラットフォーム専用RZ/Gプロセッサ「RZ/G-PFシリーズ」のハードウェアマニュアルは、「RZ/Gシリーズ」(RZ/G1H、RZ/G1M 、RZ/G1N、RZ/G1E、RZ/G1C)と兼用しております。
RZ/Gシリーズのハードウェアマニュアルを以下のとおり、Linuxプラットフォーム対応RZ/Gプロセッサ「RZ/G-PFシリーズ」のハードウェアマニュアルとして読み替えてください。

各デバイスの特長は下記のとおりです。
RZ/G1H-PF
CPUに QuadコアのCortex®-A15 (1.4GHz) 及び Cortex®-A7(780MHz)を搭載し、DDRインターフェイスに32bit x 2chのDDR3バスを、専用ハードウエアエンジンとして 3Dグラフィックスエンジン(PowerVR G6400), 及び Full HD動画のエンコード、デコードに対応可能な専用ハードウェアを2ch 搭載。また高速インタフェースとしてUSB3.0、PCI-Express, SATA等の豊富な周辺機能も搭載したハイスペックプロセッサです。
RZ/G1M-PF
CPUに DualコアのCortex®-A15 (1.5GHz) を搭載し、3Dグラフィックス デュアルコアエンジン(SGX544MP2)、 32bit x 2chのDDR3バス、Full HD動画のエンコード、デコードに対応可能なハードウェアを搭載、さらに高速インターフェースUSB3.0、PCI-Express, SATAを搭載したHMIソリューション向け組込みハイスペックプロセッサです。
RZ/G1N-PF
CPUに DualコアのCortex®-A15 (1.5GHz) を搭載し、3Dグラフィックス デュアルコアエンジン(SGX544MP2)、 Full HD動画のエンコード、デコードに対応可能なハードウェアを搭載、RZ/G1Mと高いスケーラビリティを確保したHMIソリューション向け組込みハイスペックプロセッサです。
RZ/G1E-PF
CPUにDualコアのCortex®-A7(1.0GHz)を搭載し、3Dグラフィックスエンジン(SGX540)、Full HD動画のエンコード、デコードに対応可能なハードウェアを搭載したHMIソリューション向け組込みプロセッサです。
RZ/G1C-PF
CPUにDualコアのCortex®-A7(1.0GHz)を搭載し、3Dグラフィックスエンジン(SGX531)、Full HD動画のエンコード、デコードに対応可能なハードウェアを搭載したHMIソリューション向け組込みプロセッサです。