CAT845 (RZ/G1E)
更新日: 2017年4月11日

シリコンリナックス
Renesasエレクトロニクス社製 RZ/G1E-PF 搭載 インダストリアルグレード組込みLinuxボード

製品概要

[商品説明]
CAT845は ARM CortexA7(1.0GHz) Dualコア を採用した高性能・小型・低消費電力なボードコンピュータです。基板上のFLASH-ROMにブートローダとLinuxオペレーティングシステムをインストール済みですので、標準でシェルやwebサーバ,ssh (client/server)等のネットワーク機能をもっています。基板上に実装されたFLASH-ROMからLinuxオペレーティングシステムが起動し、FLASH-ROMをディスクとして使用できます。gccコンパイラで作成したユーザープログラムを組み込むことができます。

・量産・ケースへの組み込みを考慮しケーブルコネクタを片面配置としています。
・裏面に拡張端子がありユーザのI/O基板とスタック(積み重ね)ができます。
・ビデオ出力基板を計画中です。

[対応MCU] 
RZ/G1E-PF

[商品お問合せ先]
シリコンリナックス株式会社 ( 052-219-4277 )
CATシリーズ担当者( sales@si-linux.co.jp )
 http://www.si-linux.co.jp/index.php?CAT%2FCAT845