利用規約

ルネサス マーケットプレイス利用規約

【平成29年10月16日】
ルネサス マーケットプレイス

本規約は、ルネサス マーケットプレイスを運営するルネサス エレクトロニクス株式会社(以下「ルネサス」といいます)がEC(エレクトロニック・コマース)ショップ(以下「ECストア」といいます)を運営するにあたりECストアを利用する利用者(以下、「利用者」といいます)に適用されるサービスまたは商品等(以下「商品等」といいます)の購入その他の諸条件を定めるものです。

なお、本規約は、ルネサスの「Webサイト利用条件」と一体として適用されるものですが、本規約と「Webサイト利用条件」の規定の内容が異なる場合には、本規約が優先して適用されるものとします。

また、本規約およびルネサスの「Webサイト利用条件」と第1条に定義される利用契約の規定の内容が異なる場合には、当該利用契約が優先して適用されるものとします。

1. 必要事項の入力と個人情報の管理について

第1条 利用及び利用資格

ECストアでの商品等の購入に際しては、利用者は予め本規約の内容を承諾の上、ルネサスが定める所定の手続に従い所定の必要事項を入力することが必要です。
利用者はECストアで提供する商品等をルネサス所定の手続に従って申し込むものとし、ルネサスがこれを審査のうえ承諾したときに、申込みのなされた商品等に関する契約(本規約第3条に定める購入契約を含み、以下「利用契約」といいます)が利用者とECストアで商品等を販売する第3者を含む売主(以下「売主」といいます)との間で成立するものとします。

ルネサスは、以下の項目のいずれかに該当する事由のある場合、利用者による申込みを承諾しないことがあります。利用契約が既に成立している場合は、ルネサス及び売主は、何らの通知または催告をすることなく、当該利用契約を解除または解約できるものとします。この場合、ルネサス及び売主は、当該利用契約の解除または解約により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

  • 申込み内容に事実と異なる内容(虚偽の記載、誤記、記載漏れ等を問わない)が存在することが判明した場合
  • 利用者が過去に不正利用などにより利用契約の停止・利用契約の解除等の処分を受けたことが判明した場合
  • 利用者が、過去または現在において利用契約において定められた対価等の支払を怠り、または今後支払を怠るおそれがあるとルネサス及び売主が判断した場合
  • 利用者が、クレジットカード会社その他の決済機関・金融機関による審査の結果承認を得られなかった場合、または利用者が指定したクレジットカードについて、クレジットカード会社その他の決済機関・金融機関により利用が停止させられた場合もしくは理由のいかんを問わず利用者の指定したクレジットカードの利用が不能となった場合
  • 利用者が、支払停止もしくは支払不能となり、または仮差押、差押、仮処分、強制執行もしくは競売の申立てを受け、もしくは破産手続開始、民事再生手続開始、特別清算開始、会社更生手続開始もしくはこれに類する手続の申立てを受け、または自ら申し立てた場合
  • 利用者の振出しにかかる手形、小切手が不渡りになるなど信用状態が悪化したとルネサスが判断した場合
  • 利用者が本規約の一に違背した場合
  • 利用者が公序良俗または信義則に反する行為を行った場合
  • ルネサスからの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して利用者から30日間以上応答の無い場合
  • その他申込みを承諾し、または利用契約を継続することが、ルネサスによる業務の遂行または利用契約の提供に著しい支障を生じさせるとルネサスが判断した場合

第2条 個人情報の管理

ECストアにおいて利用者より受領した個人情報(行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第2条第3項に規定する個人情報をいいます)について、ルネサスは別途ECストア内に掲載する「個人情報保護方針」の内容に従い維持管理し、「個人情報の利用について」に記載する内容に従いこれを利用させていただきます。

2. 販売条件について

第3条 購入契約の成立

ECストアから商品等を購入する利用者(以下「購入者」といいます)と売主間における購入契約は、購入者の注文申込みの完了後、ルネサスがこれを審査のうえ承諾することをもって成立するものとします。

第4条 申込みの拒否および承諾の取消

前条の定めにかかわらず、以下の項目のいずれかに該当する事由のある場合、ルネサスは、前条の注文申込みを拒否し、または同条の承諾の意思表示を取り消すことができるものとします。なお、ルネサス及び売主は、当該申込みの拒否または取消しにより利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

  • 申込みのなされた商品等について、在庫切れ、入荷未定、生産中止、その他これらに類する事象が発生した場合
  • 商品等について重大な瑕疵が発見されるなど、ルネサスが対象となる商品等について出荷停止等の判断をした場合
  • ECストアに表示された商品等の対価が、市場相場等に照らし誤表示であることが明らかな場合
  • 購入者が第1条に列挙する事由の一に該当する場合
  • その他ルネサスが申込みを拒否し、または承諾の意思表示を取り消すことが相当であると判断した場合

第5条 所有権の移転

商品等の所有権は、購入者が購入契約に定める商品等の対価を完済した時点で、売主から当該購入者に移転するものとします。
商品等がソフトウェア製品である場合、当該ソフトウェア製品の媒体の所有権のみが前項に従い購入者に移転するものとし、当該商品等のソフトウェアそのものの著作権その他の知的財産権は売主その他の原権利者に留保されるものとします。

第6条 支払方法

ECストアのお支払は、下記のいずれかの方法によるものとします。

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込

第7条 発送及び配送方法

商品等は売主から利用者に発送されます。 配送方法はルネサスから利用者に連絡します。 なお、ルネサスが配送方法として連絡した納期からの変更及び遅延に伴い購入者に損害が発生した場合において、ルネサスは一切の責任を負いかねます。

第8条 配送料

商品等の配送料に関しては、各商材のWebページにてご確認ください。

第9条 保証及びサポート

商品等に関連して、または起因して発生したいかなる欠陥、障害、事故、不利益その他の損害についてルネサスは、何らの責任も負いません。

第10条 返品・交換等

本ECサイトは、返品・交換の処理には対応していません。 返品・交換に関しては、本ECサイトを介さずに、利用者と売主との間で、直接処理をお願いします。

第11条 購入契約の解除等

第1条の規定により購入契約が解除または解約された場合、購入者は、ルネサス及び売主に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちにルネサスに対してすべての債務の支払を行わなければなりません。

第1条の規定により購入契約が解除または解約された場合で、商品等を売主に返送して頂く必要が生じたときの費用については、購入者の負担とさせて頂きます。

第12条 遅延損害金

購入者が、購入契約に定める支払期日を経過しても商品等の対価の支払を行わない場合、購入者は、支払期日から当該商品等の対価が完済されるまでの間まで年14.6%(年365日として日割により計算)の割合による遅延損害金をルネサスに支払うものとします。

3. その他

第13条 ECストアの停止等

ルネサスは、以下の項目のいずれかに該当する事由のある場合には、利用者に事前の通知を行うことなく、ECストアの全部または一部の提供の停止・制限等を行うことができるものとします。

  • ECストアのシステム等の設備にかかる停電、保守、工事、障害(通信障害や緊急時の公共利益のための通信の優先等を含む)その他これらに類する事由が生じた場合
  • 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変、ストライキその他の不可抗力事由または第三者による妨害行為等が発生しもしくは発生するおそれがあることにより、ECストアの運営ができなくなった場合
  • ルネサスがECストアの運営上、技術上その他の理由によりECストアの停止・制限等が必要と判断した場合
  • その他やむを得ない事由による場合

ルネサスは、何らの通知を行うことなく、ECストアの全部または一部をいつでも変更、追加または廃止することができるものとします。ルネサスは、当該変更、追加または廃止により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条 知的財産権等

ECストアにおいて提供、利用または表象される全ての商標権、著作権、特許権その他の知的財産権は、ルネサスまたは売主、またはルネサスまたは売主に対し当該知的財産権のライセンスを許諾している原権利者に帰属するものとします。利用者は、ルネサスまたは売主の事前の書面による承諾を得ることなく、当該知的財産権またはその一部を転載、複製、公開、改変、再頒布その他の行為を自らあるいは第三者をして行ってはならないものとします。

利用者は、ルネサスの事前の書面による承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務の全部もしくは一部を、第三者へ譲渡、質権等の担保の設定その他の処分をしてはならないものとします。

売主は、何らの通知を要することなく、利用契約に基づく売主が利用者から商品等の対価を受ける権利の全部または一部を、利用者が商品等の対価の支払手段として選択した決済機関・金融機関、または利用者が選択した商品等の売主への供給元やリース会社に対し譲渡することができるものとします。また、ルネサスは、ECストアに係る事業を他に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務、ならびに利用者の登録事項その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、当該譲渡につき本条によってあらかじめ同意したものとみなします。なお、本条における事業譲渡は、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第15条 禁止事項

利用者は、ECストアの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当するとルネサスが判断する行為をしてはなりません。

  • ルネサス、ルネサスのグループ会社もしくは第三者の著作権、肖像権、営業秘密、財産、プライバシーその他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  • ルネサス、ルネサスのグループ会社または第三者に対する詐欺または脅迫行為
  • ルネサス、ルネサスのグループ会社もしくは第三者を誹謗、中傷し、もしくはその名誉、信用を毀損・侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  • 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
  • 事実に反する情報を提供する行為
  • コンピュータウイルスなどの有害なコンピュータプログラムまたは公序良俗に反する情報等をECストアの利用を通じまたはECストアもしくは利用契約に関連して使用、提供する行為
  • ECストアのネットワークまたはシステム等に過度の負担をかける行為
  • ECストアその他のルネサスのネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
  • 公序良俗に反する行為
  • ECストアの利用もしくは運営を妨げるような行為、またはそのおそれのある行為
  • ルネサス、ルネサスグループ会社もしくは第三者に迷惑、不利益または損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
  • 法令に違反する行為またはそのおそれのある行為
  • 反社会的勢力等への利益供与となる行為
  • その他、ルネサスが不適切であると判断する行為

第16条 免責

ルネサスは、ECストアの内容、ECストアを通じて購入される商品等および利用者が取得する情報等について、利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、瑕疵が存在しないこと、および利用者に適用される法令または業界団体等の内部規則に適合すること等について、一切保証するものではありません。

ルネサスは、利用者から提供されるデータ等についてバックアップの責任を負うものではなく、ルネサスによるECストアおよび利用契約の提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、利用者から提供されるデータ等の削除または消失、ECストアおよび商品等の利用による利用者の機器の故障または損傷、その他ECストアおよび商品等の利用に関し利用者が被った損害について、一切賠償する責任を負いません。

ECストアまたは利用契約に関しルネサスが利用者に対して責任を負う場合であっても、ルネサスの負う賠償責任は、現実かつ直接的に利用者に生じた損害の範囲に限定され、いかなる付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益に係る損害については、賠償する責任を負わないものとします。また、ルネサスの負う賠償責任の総額は、直接の原因となったECストアの利用契約について利用者がルネサスに対し支払済の金額を限度とします。

お客様よりECストアにご申告頂いたご住所やメールアドレス等に間違いがあった場合、ご申告いただいたご住所やメールアドレス宛に、ルネサスから受注確認その他必要なご連絡をお送りする事によりお客様の個人情報等が漏洩等したとしても、これについてルネサスは一切責任も負いません。

第17条 連絡および通知

利用契約に関する問い合わせその他利用者からルネサスに対する連絡または通知、およびルネサスから利用者に対する連絡または通知は、ルネサスの定める方法で行うものとします。

第18条 合意管轄

本規約および利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第19条 準拠法

本規約および利用契約の準拠法は日本法とします。

第20条 分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第21条 規約の範囲と変更

ルネサスは、ルネサス所定の方法によりいつでも本規約の内容を変更することができるものとします。この場合、ルネサスは、ルネサス所定の方法により利用者に対して変更内容を通知することにより、利用者には変更後の最新の規約が適用されるものとします。

ルネサスは、個別の特約をECストア上の他のページに定める場合があります。この場合、当該特約は本規約の一部を構成し、本規約と当該特約が異なる場合には、当該特約の定めが優先するものとします。

附則 この規約は【2017年4月11日】から実施いたします。

禁 無断転載転写